手術を必要としないプチ豊胸とは

ヒアルロン酸注入、脂肪注入、シリコンバックの挿入など、バストアップを目的とした美容施術には、様々なやり方が存在しています。

数あるバストアップの方法の中でも気軽に受けることができるのが、ヒアルロン酸注入によるプチ豊胸です。

ヒアルロン酸を注入するだけのプチ豊胸は、メスを使わないので施術時間が少なく、体への負担もあまりありません。

メスで皮膚を切開することは無いので、施術後も通常の生活にすぐに戻ることができるのが、大きなメリットです。

多忙な毎日を送っているような人でも、プチ豊胸なら、時間の合間を縫って受けることができます。

少し胸を大きくしてみたいという程度の気分でも受けられるくらい、プチ豊胸の施術は費用が安く設定されています。

ヒアルロン酸は、もともと人間の体の中に存在している物質なので、拒否反応などが出る心配がなく、安心して体内に入れられます。

ヒアルロン酸を注入する部位や量を調整することができるので、単にバストアップするだけではなく、理想のバストの形に整えることができます。

万一、仕上がりが満足できない場合は、溶解剤があるので、元の状態にすぐに戻すことができます。

注入したヒアルロン酸は徐々に体内で吸収されてしまうので、多くの場合において1年から3年くらいしか持続効果はありません。

不自然にならない程度に豊胸をしたい人には適していますが、胸を極端に大きくしたい人には不向きです。

自分の求める豊胸手術がヒアルロン酸注入で実現するのか、施術前のカウンセリングで十分な説明を受けて、注意点なども把握しておくといいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする