目元のしわを改善する方法とは

目元の周辺にしわが出来てしまうのは、加齢により目元の筋肉が凝り固まってしまうからです。

このほかには、眼精疲労が原因で目の周りの血流が悪くなり、しわがふえるということがあるようです。

目元にできてしまったしわを改善するためには、目元の周辺の筋肉を柔らかくすることが必要になります。

筋肉をほぐすだけでなく、血液の循環を改善するために毎日ぐっすりと眠ることも、しわを目立たなくする作用が期待できます。

細かな文字を目で追っていたり、パソコンのディスプレイをしばらく見続けていると、目の筋肉に負担になります。

目の筋肉が凝るのは、ずっと一カ所ょ見続けていると、目の筋肉がその状態で固定化されて、こわばってしまうことがあるためです。

筋肉のこりを解消するためには、定期的に目のストレッチや周辺のマッサージを行うことが有効です。

質のいい睡眠を確保するためには、就寝前に目の刺激になるようにパソコンの画面は避けましょう。

スマホやパソコンの寝る前の使用はできるだけ控えるようにすれば、よく眠れるようになり、肌にも良い効果があります寝る前に強烈な光を浴びていると、ホルモンバランスが乱れて睡眠に入りづらくなってしまいます。

目元にしわができないようにするには、眠りやすいように、夜はパソコン画面等を見過ぎないことです。

目の周りに細かなしわがたくさんできることがないように、規則正しい生活をして、健康な体をつくることが重要になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする