フォトフェイシャルによるにきびへの効果について

エステのフォトフェイシャルは、にきび肌の改善や、お肌のアンチエイジングをしたいという人におすすめの美容施術です。

保湿力を高め、たるんだ肌を引き締める効果があるというインテルスパルスライトという光を、フォとフェイシャルでは肌へとあてます。

フォトフェイシャルの魅力は、にきびの解消を始めとする、色々な肌トラブルに対して効果を発揮するということにあります。

フォトフェイシャルには顔全体を引き締めて、ハリやツヤを生み出す効果があり、美肌にあこがれる女性に人気があります。

にきび痕を目立たなくしたり、にきびなどでできた色素沈着を解消し白い肌に戻すという作用もあります。

美肌効果を得るための専用の光を肌に浴びせることで、皮膚が引き締まり、不要な皮脂が分泌されないようになることから、にきびができにくい肌質になれます。

フォトフェイシャルを行うことで、にきびの元になる菌がふえにくくなったり、血液のなの循環がよくなったりします。

施術後にしばらく肌を休ませる必要がないことや、肌にかかるダメージがほとんどないことも、フォトフェイシャルが好まれるゆえんです。

フォトフェイシャルを受ける時に注意しておきたいことは、5回から10回の施術を受けなければ、十分な効果が実感できないということです。

1度治療を受けると次の治療までに間隔を開けなければならず、だいたい2週間から4週間程度の期間は空ける必要があります。

複数回のフォトフェイシャルを受ける場合はそれだけ時間がかかりますので、にきびなどが消えるまでには数ヶ月を要することになります。

1万円から5万円の施術費用が、フォトフェイシャル1回につきかかることが平均的です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする